自由ってなんですかね?

こんばんは、

ライフチェンジナビゲーターのHIROです。

その人だけが持つ才能を活かせる

天職の実現をサポートしています。

今日はとっても暑く、真夏日でした。

東京はもう梅雨明けしたのでしょうか。

毎日が土曜日で、1年中夏だったらいいのに

って思う夏男の僕にはたまらない季節に

なりました。笑

さてさて、今日のテーマは自由です。

ちょっと考えてみてください。

あなたはどんなときに自由を感じますか?

逆にどんなときに不自由だと感じますか?

そもそもあなたにとって自由ってなんですか?

自由に生きたいって思うのは青臭いとか、

キレイごとって思われる世の中だなって

思います。

でも僕は自由に生きたいって心から思います。

昔から、

アンチェイン(unchain)

という言葉が好きでした。

鎖に繋がれてない、解放する、という意味、

すなわち自由を意味します。

僕らは気づいてないだけで、

たくさんの見えない鎖に

繋がれています。

それは価値観であり、社会のルールであり、

人との付き合いであり、場の空気だったりします。

そのせいでがんじがらめになったり、

身動きが取れなくなったりしています。

その鎖は、最初は誰かがあなたに

くくりつけました。

親だったり、先生だったり、友達だったり。

でもいつからか自分で自分を縛るように

なりました。

たくさんの鎖がからまって、とっても窮屈。

でもますます鎖をつないでいくんです。

なぜだと思いますか?

それは安心するからです。

何かに縛られていると自分で考えなくて

いいんです。

そして同じ毎日を繰り返すことに

人は安心を感じます。

だって、今日も明日も似たようなことを

するから、だいたい予測ができます。

それは退屈だけど、安心できるんです。

だから、毎日朝早く起きるのが辛いとか、

満員電車が大キライ、と言っても

自分の生活を変えようとはしません。

本当は本質的な問題と向き合った方が

いいと薄気づいていても、友達と

飲みに行ったり、恋人とデートして

ごまかします。

でもそれは仕方がないことだと思います。

ほとんどの人が

アンチェインな人に

出会ったことがありません。

自分の好きで好きでたまらないことを

仕事にして、楽しく生きてる人が周りに

いないからです。

そのせいで、

アンチェインな生き方をしたら、

失敗するとか、結婚できないとか、路頭に迷うとか、

そんな言葉にだまされてしまうんです。

でも僕は、天職を生き、成功も手に入れ、

ワクワクした人生を行きてる人を何人も

知ってます。

だから断言してあげますね。

天職に出会って生きるのは

最高にワクワクできる人生

ですよーーー

ソコソコの楽しみとイミテーションみたいな幸せに彩られた安心の日と、

一生ワクワクしながら天職を生きる、アンチェインな人生。

選ぶのはあなたです。

Icanbelieveyoucandoit