無門の家

今日もネタバレなしの

ひとりごとです

忍びの国のことは、

まだ何も言葉にしないで

心にあたためておこうと思います。

だってあんなに素敵な映画、

まだまだ観に行くから(艸)

いまごろ!?

って頃に唐突に

感想を書くかもしれません。

そうやっとパンフレットを読みました。

さすがパンフレット。

私がん?

と思った事の説明がほとんど書いてありました

パンフレットおすすめです

これは、

ネタバレにはならないと思うので、

書こうと思います。

お国の待つ無門の粗末な家()

無門が小走りで帰る

会いたい人の待つ小さな家

その家の周りにだけ花が咲いていました。

あー花が咲いてるお国がいるのね

なんて思いました。

お国は月のように花のように美しかったです。

。。

うちの庭、

今年2回目のバラが咲いてます

5月のバラのように豪華には咲かないけど、

小ぶりで色の少し濃いバラ

たくさん咲きました:

台風が来るみたいだから、

開ききったバラは切って、

まだ綺麗に咲いている子は食卓へ。

今年2回目のバラ

つぼみが付きすぎてしまって、

このままだと全部が

豆みたいなサイズの花になってしまうから、

小さいつぼみを取って数を減らしました。

いつもよりつぼみに悪い気がするのは

映画を観た後だからかな。

ごめんね。

幼いつぼみは切る、

小さな虫はやっつける、

虫の卵も容赦なく処分!

私も相当な虎狼の族です(/)

ふじこ

広告を非表示にする