読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 『ラ・ラ・ランド』

ラ・ラ・ランド』 見てきました。

地元の映画館は・・・   実はそこで働いているんですけど・・・・・、

集客を第一に考えてるようで、

こういうアメリカのアカデミー賞を賑わすような作品は、

全国一斉のタイミングでやんないんですよね。

賞が決まってからの上映決定です。

慎重です。

だけどどうなんだろ ?

洋画ファンならこの映画がミュージカル映画だと知ってるわけで、

ミュージカル映画を代価を払って観るという所まで行くだろうか・・・・・ (´・ω・`)

日本ってミュージカル定着してないですよね !?

それでもきのうメンズデーで男性終日 1,100円で、

中年男性ばっかり 30人くらいは居たでしょうか。

私が行ったのは 13時の回。

これは最近の洋画の中では入った方だと思います。

皆さんにはこの作品、どう映ってたでしょうか。

私、エマ・ストーン嫌いじゃないです。

ってか応援してます。

彼女の初出演作を見た時、

「この子、将来絶対売れるな」 と思いましたし、

彼女出演の日本未公開作品を、DVD で買って見てたほどです。

でも、『アメイジングスパイダーマン』 とか 『L.A. ギャング ストーリー』 とか、

ああいう映画でキャリアを積んで欲しくなかったです。

もっと軽いティーン物での活躍が見たかった。

そして主演女優賞もねぇ〜。

まだ早いですよ。

ライアン・ゴズリングは ‘ノア’ にしか見えなかった。

私は 『ラ・ラ・ランド』 楽しめました。

主役がこの二人ならそれだけで十分です。