マイペースにまったり

仕事は今日も普段通り。

久しぶりに店長が休みというシフトでしたが、むしろ余裕を持って仕事できた気がしますwwwww

やっぱ自分のペースって大事ですねwwwww

んで、仕事終わったら買い物して帰宅し、シャワー浴びて飯を食い、ウトウトしてからアニメ観賞〜

サクラクエスト 6話

真希としおりの2人を掘り下げる形になるわけね。

間野山での映画の撮影という絶好の町おこしチャンスにも関わらず、演劇経験者の真希が乗り気じゃない様子。

そして、超低予算映画という事で現場もてんやわんや。監督の思いつきでシナリオ変わったりでいろいろとわけのわからん方向に。

で、クライマックスで廃屋を燃やすという監督の発言に、何故か口篭ってその家を使わせたくない理由を話さないしおり。持ち主の遠縁の親戚から許可を貰ったにも関わらず、嘘をついてまでその家を使わせない理由は何なのか…

で、真希が協力的ではなかったのは、劇団の後輩がヒロインとして抜擢されていた事で複雑な感情を抱いてしまったと。

演劇のために何でもやると覚悟していたつもりが、テレビの企画でセミを食べる、という事をきっかけに明暗が分かれてしまった真希と萌。自分の覚悟などその程度だったと自虐的になる真希に対し、早苗はその自虐を全否定。これは早苗が正論ですわ。

次回で真希編としおり編解決するんだろうか??

てか、今回出番は少なかったけど璃々ちゃんいい仕事してたわwwwwwwww

ネットで言われてるけど、この5人って由乃・真希・早苗は「夢破れた者達」で、しおりと璃々は「停滞を望む町人」の象徴なんだよね。町おこしの成否よりも、5人がどう成長して行くかの方に比重が置かれている気がします。

武装少女マキャヴェリズム 6話

輪ちゃんもメアリもほんとチョロいなぁwwwwwwwwww

ワラビンピックの結果、不動は校内でモテモテに。それに妬きまくる二人が可愛いwwwww

そんな不動たちを観察してた蕨、そして暗躍してたさとり。

まるでさとりとの既成事実かのような写真が見つかった事で完全に我を忘れる輪とメアリwwwwお前らガチ惚れしてんのなwwwwww

二人が暴走気味な中、蕨が良識的な面を発揮して不動のサポート役に。冷静で策士タイプの蕨だからか、不動との距離感も相性もめっちゃ良かったですね。

しかし、誤解を解くための女子寮潜入のために、敢えて自ら捕まって拷問を受けるとか、やっぱ不動の立ち振る舞いはモテて当然だわな。

てか、キョーボーがメスだった事にも笑いましたが、まさかクマへのラッキースケベ展開になるとは…wwwwwしかも母熊だったとは……wwwwwwww

次回はさとり戦後編……え、まさか脱衣所で素っ裸のまま戦うの!?wwwwwwwww

さて、まったりします〜