DJデミオ 工具が足りませんでした

カーブに不満があるのでこれで何とかならんかと思い購入したのがこちら

クスコのリヤスタビバー

高さ稼げばやれるだろう、と思って付属品を見てみると

ボタンキャップボルトと片側が見たこと無い形してるナット(セルフロッキングナットという)

普通にボルトとナットでレンチ2本締めると思ったら

六角棒レンチで押さえながらレンチで締めるようでクスコはこのタイプが多いようです。

六角棒レンチ持って無いので買います。

高さ稼ぐのもスロープはダメで必ずジャッキアップです。

理由がこちら

スプリングシートの車体上部側からボルトを通すのに2本中1本はスプリングがどうにも邪魔で通せません。

ジャッキアップするとスプリングが伸びてボルトはすんなり通せました。

ついでに紹介

2年4ヵ月3.6万kmの下回り(後ろ側)

他車側目線でボディがキレイな程、トーションビームと燃料タンクの汚れ、マフラーの錆が目立つので

定期的に清掃してます。

普通の人はやらない変態仕様です。

マフラーはステンレス製だと錆びにくいしスチール製に比べメンテナンスが容易なのと美観が保てるので

やりがいがあります。

ただ異種金属(スチールフランジとステンレスガスケット)の接触部分からステンレスフランジへの錆転移は気になりますね。

スチールフランジはなんともありません。