読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断酒から「減酒」へ、休肝日・酒量目標を設定 治療外来開設

アルコール依存症などの治療を断酒だけでなく、飲酒量を減らして治療する減酒外来を国立病院機構久里浜医療センターが今月設置したそうです。

海外では飲酒量の低減で断酒と同じくらいに心身の健康を改善できるという研究成果が出ているそうなので、今後の動向が注目されます。

続きはブログへ

http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/201704280000/