ようやく読み終えた

  ガブリエル・ガルシア・マルケス百年の孤独をようやく読み終えた。実際は,もっと時間がかかると思ってたが、意外と早く終わった。次はトマス・ピンチョン重力の虹を読もうと思ったが、この本は百年の孤独よりもっともっと手強いので、コレはジョー・パスしてザッパの娘が書いた本を読むことにする。

 映画はここんところ、一日二本ペースだ。

観た映画は中国映画とアメリカ映画。中国映画のあの場所で君を待っている、は期待はずれ。主役の男(中国のアイドル歌手みたいだが)が学芸会演技じゃつまらんよね? 舞台がプラハじゃなったら途中で観るのをやめたかも。

 もう一本のエクスポーズ(原題はdaughter og God)は主役はキアヌ・リーヴスだが、j美人女優のアナ・デ・アルマスに食われてた。ちょっと、無理があるような脚本だったが、アナが美しいので最後まで観ることができました。最後はちょっと、えっ!そうなるの?みたいだったが・・・彼女のほかの作品を観てみたいと思った和紙。また、追いかける女優さんが一人増えた。

 さあ、今日は広島に出かけて、ハシケン&ベチコを聴く。

    昨日の落語  日本の話芸より、

              柳亭市馬    粗忽の使者

    昨日の映画  あの場所で君を待っている(シュー・ジンレイ)

              エクスポーズ・暗闇の迷宮(デクラン・デイル)

    昨日の音源  t.A.T.u. / dangerous and moving

              Groove Collective / Groove Collective!!

              大工哲宏 / 誇 八重山祝のうた

    昨日のPUN  entreaty(嘆願) 嘆願しに教員連れてって!

              upset(胃の異常) ケチャップセットしたあと胃の異常に気づく