読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「侵略行為」やテロを隠蔽する情報操作にご注意を

「一点集中を煽る情報操作に気付いていますか? 市場移転劇場、学園騒動、翁長騒動による北朝鮮と中国の脅威報道隠しは終わりつつあります、勿論その傾向はまだ残ってはいますが、この件ではありません。次の報道操作が始まったという事にお気づきですか?」とある方が述べていますが私はそれに加え、北鮮の脅威を矮小化し、在日や左翼によるテロ、あるいは一斉蜂起の危険性があることをマスコミが報じない危険性があると感じました。

更に上記の問いかけをした方が言うには、南シナ海東シナ海中共が仕掛ける極東有事の隠蔽とオホーツク海北方領土で勃発して北海道にも脅威が及ぶロシア軍が仕掛ける極東有事の同時勃発という可能性の隠蔽をマスコミや知識人が行うことに注意しなければなりません。

皆さんは「森友学園」云々よりも、「共謀罪」云々よりも大切なことはマスコミの「情報操作」に惑わされることなく、中共政権、北鮮、ロシアによる我が国に対する「侵略行為」にこそ目を向けてもらいたいと思いました・・・

SNS−my日本の日記を参照しました)