読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18941110 NO1071 大同江河口から第二軍に帰る。御通報があれば伝える。

18941110 NO1071 大同江河口から第二軍に帰る。御通報があれば伝える。

http://db.history.go.kr/item/level.do?sort=levelId&dir=ASC&start=1&limit=20&page=1&setId=-1&prevPage=0&prevLimit=&itemId=jh&types=&synonym=off&chinessChar=on&levelId=jh_003_0070_1270_0020&position=-1

駐韓日本公使館記録3巻 七. 和文電報往復拱 (127) [清日戦 戦況 通知] 2) [清日戦 戦況 通知] 2

文書題目 2) [清日戦 戦況 通知] 2

文書番号

発信者 *依田昌兮大尉

受信日 同十日 午後七時二十五分 接 ( 1894年 11月 10日 )

受信者 井上 公使(*特命全権公使井上馨

2) [清日戦 戦況 通知] 2

同十日 午後七時二十五分 接

井上 公使

私は今大同江口・魚隠島(洞)(*正確な場所は未確認)に到着した。明十一日午後二時当地を出帆して第二軍司令部に帰る。第二軍へ御通報があるならこの時刻までに私へ電報していただきたい。

十一月十日午後二時第二軍参謀 依田大尉

*漁隠洞関連地名 (旗津浦・龍岡・平壌・鉄島・南浦・漁隠洞・黄州・中和)

旗津浦(キジンポ)は龍岡(ヨンガン)県に属し龍岡県から十里隔たっている。水路で平壤(ピョンヤン)から十四里である。鐵島(チョルト 鉄島)へ二里弱。南浦(ナムポ)へ七里。漁隱洞( オウンドン)へ十一里とする。また陸路は大同江(テドンガン)を渡り黄海道黄州(ファンジュ)へ四里、中和(チュンファ)へ七里である。

http://db.history.go.kr/item/level.do?levelId=jh_011_0030_0040

*依田大尉 (依田 昌兮 ゆだ しょうけい,まさや)

http://kosi.la.coocan.jp/wien/up144/up144.html