祈り

5月20日の定期演奏会で「祈り」という曲を演奏します。

題名からも類推される通り「飲めや歌えの乱痴気騒ぎ」

・・・とは、ほど遠い静かな曲です。

第一マンドリンの、まるで薄暮のほうなトレモロピアニッシモ)で始まり

ギターのきれいな(・・・あくまで予定)アルペジオ

祈りの言葉を支えていきます。

・・・で、先日の練習中、晴天で花粉がいっぱい飛んでいた。

我慢したのよ、びっぐさん、とっても我慢して

・・我慢して・・・・いっちばんきれいな旋律のあたりでやっちまった

「はっくしょぉぉおおおお〜〜〜ん!!!」

皆さんまじめに弾いてるから、さすがに大爆笑にはならなかったけど

何人かは完全に震えてる・・・・腹筋と口の周りの筋肉が・・・・ひきつってる。

私のギターはよだれだらけになって

演奏そっちのけで楽器を拭きまくるビッグさんの姿が哀れだったよ。

絶対本番ではできないよね。

・・・と、心に固く誓ったのでありました。

広告を非表示にする